Course同行援護従事者養成コース(視覚障がい者)

同行援護従事者養成コース(視覚障がい者)

〇講座内容

同行援護従業者養成研修



同行援護従業者 一般課程・応用課程 
 旧視覚障害者養成研修課程

同行援護従業者養成研修とは障害者自立支援法の改正に伴い、2011年10月に新設置された制度・資格です。
今までの視覚障害ガイドヘルパーでは介助等の制約がありしました。
同行援護では「代読」「代筆」などの支援も認められ、トイレ介助等も認められるようになりました。
更に一般課程では、ホームヘルパー2級等の介護資格の無い方も受講可能な講座です。
修了者には福岡県が認定する修了証明書を交付いたします。

※2018年4月より、同行援護を提供する事業所のサービス提供責任者は応用課程の修了が必要となっています。

〇講座概要

一般課程・応用課程

対 象 受講資格は必要ありません(一般課程の場合)

※応用課程のみ希望者は
同行援護従業者養成研修 一般課程修了者
もしくは、視覚障害者養成研修課程修了者
(施設のサービス提供責任者必須資格)

受講料

33,000円(税込)
一般課程のみは21,000円
応用課程のみは14,000円
※別途費用 テキスト代 2,200円(税込) 
実習交通費等 

※ペア割※
お友達・お知り合い2人で、講座にお申込み頂いた場合
¥2,000割引(お2人とも)となります。

受講内容

スクーリングと実際の交通機関を利用し視覚障害者の介護の
技術演習により介助の技術を習得します。

認定証 福岡県が認定する修了証明証交付
24障第1308号
特 典 当校で他コースの講座を受講された方、当校卒業生よりの紹介の方は受講料より2,000円割引きいたします。


〇講座日程 

 一般課程 
次回開講 令和6年3月16日(土) 毎週土曜日の3日間

 
募集定員開講日2日目3日目会場
12名 3/16 3/23 3/30 福祉情報センター博多校
9:00~16:30(休憩含む)
(7時間30分×3日間)

応用課程 
次回開講 令和6年4月6日(土)毎週土曜日の2日間

募集定員開講日2日目会場
12名 4/6 4/13 福祉情報センター博多校
9:00~16:30(休憩含む)
(7時間30分×2日間)



〇申し込の流れ

①ホームページor郵送orFAXにて申込
申し込み用紙はこちら
 WEB申込み(資料請求)はこちら
②当校より「申込確認書兼受講決定通知書」を送付

※「視覚障害者移動介護従業者養成研修」は平成24年4月以降「同行援護従業者養成研修」へと変わります。
それまでに資格を取得した方は同行援護従業者養成研修(一般課程・20時間)を修了したとみなされます。

ご協力企業



西鉄バス

Contactお問い合わせ

資料請求・講座申込・ご質問など
お気軽にお問い合わせください