Course強度行動障がい支援者養成研修課程(基礎研修・実践研修)                 

強度行動障がい支援者養成研修課程(基礎研修・実践研修)                 




〇講座概要
強度行動障がい支援者養成研修とは?
強度行動障がいにより日常生活に困難を抱えている障害者(児)をサポートするための研修です。
生活環境の著しい不適応行動を頻回に示すいわゆる「強度行動障がい」を有する方は、自傷、他傷行為など、危険を伴う行動を示すことなどにより、日常生活に困難が生じています。そのため、
事業所では受け入
れに消極的であったり、身体拘束や行動の制限など虐待につながる可能性も懸念されるところです。
一方、障害特性に基づく適切な支援を行うことにより、不適応行動が低減し、安定した日常生活を送ることができることが知られています。

【基礎研修課程】【実践研修課程

対 象 受講資格は必要ありません(基礎研修課程の場合)

実践研修課程のみ希望者は
強度行動障がい支援者養成研修課程・基礎研修修了者となります。

受講料

開講記念価格32,000円(税込)「基礎研修・実践研修」となります。

通常は36,000円(税込)「基礎研修・実践研修」
基礎研修課程のみ・実践研修課程のみは19,000円(税込・テキスト込)

※ペア割※
お友達・お知り合い2人で、講座にお申込み頂いた場合
¥2,000割引(お2人とも)となります。

受講内容

【基礎研修課程】
・強度行動障がいがある者の基本的理解
・強度行動障がいに関する制度及び支援技術の基礎的な知識
・基本的な情報収集と記録等の共有
・行動障がいがある者のコミュニケーションの理解
・行動障がいの背景にある特性の理解
【実践研修課程】
・強度行動障がいがある者へのチーム支援
・強度行動障がいと生活の組立て
・障がい特性の理解とアセスメント
・環境調整による強度行動障がい支援
・記録に基づく支援の評価
・危機対応と虐待防止

認定証 福岡県が認定する修了証明証交付

特 典 当校で他コースの講座を受講された方、当校卒業生よりの紹介の方は受講料より2,000円割引きいたします。


〇講座日程 
基礎研修課程 

日曜日の2日間

 
募集定員開講日2日目会場
20名 令和6年8月11日(日) 8月25日(日)   福祉情報センター博多校
9:00~16:30(休憩含む)

実践研修課程 
日曜日の2日間

募集定員開講日2日目会場
20名 令和6年9月8日(日) 9月22日(日) 福祉情報センター博多校
9:00~16:30(休憩含む)

〇研修の目的
強度行動障がい支援者養成研修」は、障がい者総合支援法に基づき、知的障がい、精神障がいにより強度の行動障がいを有する者に対し、
適切な支援計画の作成に関する事、ならびに障がい福祉サービスに関する必要な知識と技能の習得を目的としています。
修了すると、障がい者支援施設で従事することができる他、
児童発達支援事業所と放課後等デイサービスの加算要件対象となるため就職採用時に有利になる可能性があります。

※加算に関しての詳細は事業所が所在する都道府県(政令市)にご確認ください。

強度行動障害支援者養成研修に関係する加算について(加算例)
【施設入所支援】
《重度障害者支援加算(Ⅱ)》①強度行動障害支援者養成研修(実践研修)修了者を配置した場合(体制加算)7単位/日②強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)修了者が、実践研修修了者の作成した支援計画シート等に基づき、強度行動障害を有する者に対して夜間に個別の支援を行った場合(個人加算)180単位/日
※加算算定開始から90日以内の期間で、個別の支援を行った日について700単位/日を加算※従来の重度障害者支援加算(Ⅱ)を算定していた事業所は、経過措置として、平成31年3月31日までの間は研修受講計画の作成をすることで、研修を受けた職員以外の配置でも算定を可能とする。

【短期入所】
《重度障害者支援加算》50単位/日重度障害者等包括支援の対象者に相当する状態にある者にサービスを提供※強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)修了者による支援の場合、強度行動障害を有する者に対して10単位を加算

【共同生活援助】
《重度障害者支援加算》360単位/日
•重度の障害者が1人以上いる事業所であること
•生活支援員を加配していること
•サービス管理責任者等のうち1人以上が強度行動障害支援者養成研修(実践)等を受講していること等。ただし経過措置期間を設け、当該期間中は要件を緩和する
•事業所の重度の障害者についてのみ算定する

【生活介護】
≪重度障害者支援加算≫
イ強度行動障害支援者養成研修(実践研修)修了者を配置した場合(体制加算)7単位/日
ロ強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)修了者が、実践研修修了者の作成した支援計画シート等に基づき、強度行動障害を有する者に対して個別の支援を行った場合(個人加算) 180単位/日※
加算算定開始から90日以内の期間で、個別の支援を行った日について700単位/日を加算
•実践研修修了者の作成した支援計画シート等に基づき、強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)修了者が、強度行動障害を有する者に対して個別の支援を行った場合に加算する。

【障害児通所支援】
《強度行動障害児支援加算》
155単位/日
•強度行動障害を有する障害児への適切な支援を推進するため、強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)を修了した職員を配置し、強度行動障害を有する障害児に対して支援を行うことを評価。

【計画相談支援・障害児相談】
《行動障害支援体制加算》35単位/月
•強度行動障害支援者養成研修(実践研修)を修了した相談支援専門員を配置
•専門性の高い支援を実施できる体制を整備し、公表している場合に評価。


〇申し込の流れ
①ホームページor郵送orFAXにて申込

申し込み用紙はこちら WEB申込み(資料請求)はこちら
②当校より「申込確認書兼受講決定通知書」を送付

Contactお問い合わせ

資料請求・講座申込・ご質問など
お気軽にお問い合わせください